首・頭 の痛み詳細

頭痛体操


10月14日に放送された「試してガッテン」に頭痛体操が紹介されていました

前半は片頭痛の予防薬があるというものでした 「痛くないけど薬を飲む」 という考え方

今回前半は医学的な内容が強いので省かせていただきます

 

後頭部のつけ根を指で押すと痛む のは「片頭痛」が慢性化している人に多く

緊張性頭痛になりやすい方はその兆候として表れる症状と頭痛外来の医師が解説しています

「片頭痛」の方は予防として行い 痛みが出ている最中には行わないようにしてくださいと

注意がありました 頭痛体操は血行が良くなりますので血管を取り巻くようにある神経が

広がった血管で刺激を受けることで起こる片頭痛は悪化してしまう為です

 

頭痛体操をさっそく

・足を肩幅くらいに開いて立ちます

・肘を体から離し 両腕を胸の前に手の甲を上にして 顔を正面に向きます

・背筋を伸ばし 背骨を軸にして 顔を正面に残したまま 上半身を見返るようにして左右にネジリます

・これと併せて両腕をリュックを背負う要領で回す その逆回し を行うとさらに効果的

 

このねじる頭痛体操は「なぜ効果が出るのか細かいことはわかっていない」と医師が解説していました

しかし 動きとしては首だけで振り返っているのと同じことが首の筋肉では伸び縮みが起きています

それを背骨を軸にしていることを意識することで アゴが浮いたり顔の縦軸が傾きながら振り向くことを

徹底的に抑えた正しい首の骨 頸椎と周りの筋肉の運動になっていることが大きな要因と分析できます

トレーナーに横で監督・支えて貰っているような正しいストレッチができるといっていいでしょう

なんでも医学的にではなく解剖学的にみて早く解明されるといいですね それでは…

 

A-balance -エ―バランス-

住所
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-7−4
ハイライフ恵比寿503

TEL 03-6459-3439
完全予約制となります。
営業時間 9:30~22:00
*20:00以降はご予約の場合のみ
定休日 不定休

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ge3KpI
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る