末端・その他 の痛み詳細

筋肉をストレッチ ブラジル体操をご存じですか?


サッカーWCブラジル大会、日本代表は残念でしたね。日本代表の試合だけでなくエキサイティングな試合を観るとジッとしていられない、体を動かしたいと思う方も多いでしょう。しかし、不安定な天気なのでスポーツクラブにという方、ご注意ください。前回と同じ号の「Tarzan」No.651によるとP56、『筋トレ前には静的ストレッチを行う』は【NG】とのこと抜粋すると

 

筋肉は冷たいうちに無理して伸ばすと損傷を引き起こす。強めの静的ストレッチを運動前に長時間行うのはタブー。静的ストレッチには筋肉を温めるウォーミングアップ作用はない。関節を大きく動かすダイナミック(動的)ストレッチ。サッカー選手が行うブラジル体操が代表的なもので関節と筋肉の動きを良くして血流を促すウォーミングアップ作用がある。

 

ではランニングマシーンなどをする場合はどうかというとP37にあります。『走る前にがっつりストレッチをする』は【NG】とこちらもNG!
こちらは「がっつり」というのが良くないというのが読むとわかる。抜粋すると

 

静的ストレッチに夢中になりすぎると可能性ばかりが向上し、安定性がダウン。動的安定性がないと正しいフォームが取れず、着地衝撃が跳ね返せない。

 

いかがでしょう。ビックリされた方も多いと思います。しかし、準備体操に関してはもっと私が衝撃を受けた本をご紹介すると、『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』小林弘幸 先生 のP152 準備運動はたった四つでオーケーのないようです。この先生は「主治医がみつかる診療所」などテレビでも紹介される副交感神経などのご専門の先生です。ご興味がありましたらチェックしてみてください。他の先生でも準備運動より運動後の整理体に時間をかけた方がよいとう先生は多いです。もちろん私もそちら派です。簡単なものならお教えできます、そういう方はお声がけください。それでは…

A-balance -エ―バランス-

住所
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-7−4
ハイライフ恵比寿503

TEL 03-6459-3439
完全予約制となります。
営業時間 9:30~22:00
*20:00以降はご予約の場合のみ
定休日 不定休

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ge3KpI
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る