末端・その他 の痛み詳細

姿勢と内臓 胸やけでの勘違い


『食後すぐに横になると牛になる』よく言いますよね。私と同じアラフォー以上の方は子供の頃に一度は言われたことのある健康には良くないことを戒める言葉だと思います。体を真上に向けた仰向けが中でも良くない感じがするのは感覚的にわかりますが、疲れていてどうしても体を預けたい時は「右を下向き」「左を下向き」しいて選ぶとしたらどっちがいいの?

 

私は「右を下向き」がまだましだと思っておりました。一昔前に見知った書物にも『胃は右下に腸への出口があるから』どうしても横になりたければ「右が下向き」で胃を休めるみたいなことを書いてあったと思います。先日の「試してガッテン」を見るまでは。出演者の方も以前にそう聞いたと発言しています。お客様のなかでもそう言っていた方と会話をして私も同意していた記憶があります。この場で謝罪いたします。申し訳ございません。勉強が足りておりませんでした。只、東洋の経絡やツボで胃腸を整えるのは可能であると思っています。A-balanceでもその考え方に変わりはありません。そのために話題に致しました。また姿勢からの胃の圧迫されるように、身体のバランスからも筋肉だけでなく胃、腸、肺、など内蔵にも影響するので姿勢の悪い癖を一緒に修正しましょうというのがA-balanceの基本姿勢です。

 

話を「試してガッテン」に戻しますと、X線実験の検証映像でもはっきり逆流する瞬間が写っておりました。単純なイメージでは食べたものは胃の真ん中のポッコリしているところで消化されている感じがしますが。胃の入り口近く3~4分の1のところに貯蔵され下から徐々にこなされ消化されていきます。胃の入り口が正面から見て左上にある為に、一度入口近くに貯蔵されている食事は「右を下向き」に横向きになると90°回転して『胃の入口は左下』になるので逆流漏れしやすくなるわけです。一方「左が下向き」に90°回転しても【左上】が【右上】になるだけで全体としては『胃の入口は上側』にあるので逆流しにくい。つまりは胸やけになりにくいというわけです。

 

ちなみに今回の「試してガッテン」は薬が効かない、治りずらい「新型胸やけ」です。原因はストレスなので胃液を抑える薬よりも抗鬱剤のようなストレス緩和の薬を併用することが必要という放送回です。詳しく当店でコメントする内容ではなさそうですのでご紹介まで。それでは…

A-balance -エ―バランス-

住所
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-7−4
ハイライフ恵比寿503

TEL 03-6459-3439
完全予約制となります。
営業時間 9:30~22:00
*20:00以降はご予約の場合のみ
定休日 不定休

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ge3KpI
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る