末端・その他 の痛み詳細

姿勢を支える、骨と筋肉以外のものとは?


骨と筋肉が身体を支えているのは誰でも納得できると思います。

もう一つは?と聞かれてすぐに答えられる方は専門家でも少ない気がします。

自分が考えているのは、「筋膜」です。筋膜は筋肉を包んでいる薄い膜です。働きごとに袋分けされていると考えてください。

 

常に勉強しようという姿勢は怠らない様にしていたつもりですが、この考え方に至ったのは最近です。簡単に言えば摩擦です。摩擦で引っかけて支えるのです。引っかける訳ですから、乗っかっている角度が大きければ大きいほど、摩擦が、つまり支える力が大きくなり、筋肉が楽を出来る。悪い言い方をすればサボれる訳です。本来、垂直に並んでいる筋肉が斜めになる訳ですから、ぞうきんを絞るみたいに捻じれる訳です。

 

一番支えている仕事量が多く、辛くてサボりたくなる場所は、足の筋肉になります。ふくらはぎ、太もも、どちらでも簡単に発生します。真直ぐ立って支えるのは引っかかっているので得意ですが、動かす際には抵抗になりますので「足が鉛のように重い」「関節を曲げるとツッパリ感ある」ということに。その場での足踏みだけでも重い感じになる訳です。この場合は年齢のせいではありません。

年齢で足が重いのは階段などの負荷がかかった時に筋力や持久力が低下したことによる場合です。また、片足立ちなどでふらつくなどはロコモティブシンドローム(要介護予備軍)など別の心配もありますのでその場合はお早めにご相談ください。

 

冬の場合は【重度の冷え】の場合も考えられます。これは冷えによる足の裏のセンサーと脳の連携がうまくいっていないのが原因なのでお風呂で足が十分温まった後でもう一度うまくバランスをとる事が出来るか試してみてください。腕や肩でも同じ様に筋肉は捻じれます。ツッパリ感がある場合は疑ってみてください。

最近、私自分でいうのもなんですが、この捻じれを改善するレベルが上がりました。前にこのブログでも書きましたが協力してくれた義理の弟よ、ありがとう。やっと胸を張れるレベルになりました。

辛いから試してみようと思われる方、お持ちしております。それでは…

A-balance -エ―バランス-

住所
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-7−4
ハイライフ恵比寿503

TEL 03-6459-3439
完全予約制となります。
営業時間 9:30~22:00
*20:00以降はご予約の場合のみ
定休日 不定休

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ge3KpI
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る