末端・その他 の痛み詳細

骨折の後遺症でのヒキツレ感について


あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

 

年末年始の帰省で、自分はある挑戦をしようと予約を入れておきました。

義理の弟が7,8年くらい前の腕の骨折で肘が伸びきらず、違和感が残っているとのこと。

先日、自分も転んで肘を痛めたのを自分で戻した時に、自分の施術が年単位で残った癖に通用するのか挑戦することにしたのです。詳しく聞くと、肘が真直ぐ伸びきらないのと、後ろ手に手を着くとヒキツレる感覚があるとのことでした。病院では、日々の肘の伸び具合が『昨日よりは少し伸びた』くらいをチェックするだけで『もっと伸ばすためにはこうして』のようなことは一切言われなかったとのこと。
この帰省では時間が取れず、1度の施術しかできなかったのが残念だった。姪っ子が飽きてしまって本当に納得いくまでほぐせなかったが、一応の手応えがあるところまでほぐすことが出来た。結果は肘が伸びきるのは無理だったが、手を着いた時のヒキツレ感をかなり軽減できたとのこと。義理の兄に気を使っているのを差し引いても効果はあるようでした。元柔道部で集まったりもするので、当初は接骨院で電気を充てたり元に戻すためにいろいろ試したのにダメだったという。

 

今回、すべての病院がそうだとは言わないが、大抵の病院は骨がずれずにくっついているかどうかで、患者のその後の生活の質、クオリティ・オブ・ライフ(QOL)についてはあまり気にしてくれないのだと内情を知りました。きっと同じ様に後遺症で生活のどこかの場面で『これが無ければもう少し楽しい』という方がまだまだいらしゃるに違いないと思いました。読んでいる方でもしいらしゃいましたら、諦めないでA-balanceをお試しください。来年の帰省では義理の弟の施術は状態の確認を含めて最低2回はやってあげたいですね。

そうしてまたこのブログでも、良い報告が出来ればと思います。それでは…

A-balance -エ―バランス-

住所
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-7−4
ハイライフ恵比寿503

TEL 03-6459-3439
完全予約制となります。
営業時間 9:30~22:00
*20:00以降はご予約の場合のみ
定休日 不定休

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ge3KpI
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る