肩・腕 の痛み詳細

腕が背中に回せない 肩・肩甲骨周りの不調


腕が背中に回せない そんな状態を体をお店でほぐすかどうかの基準にしているといった方も多いと思います

良くあるパターを挙げてみます

 

・肩が前に突き出した状態で固まっていることで肩が痛い

肘を引いた状態で固まっていることで肩甲骨周りの筋肉が痛い パソコン特にマウスの操作など

 

肩が前に突き出した状態は現在ではなかな避けることはできません しかし そのままで固まってしまうのは習慣によるものですから

それを気を付ければリスクを回避できます

 ・横向きでテレビや本をみたり 横向きで眠る

 ・バックなどを肩が前にある状態で持ち続ける しかも掛ける肩は変えない

 

肘を垂直より引いた状態は癖のようなものなので気を付ければ対応できます ただ癖を認識していない場合が多いと思いますので

例を見てみます 心当たりがなくても肩甲骨周りが張っている方は「肩が前に突き出た状態で肘が曲がっている」 ことで

垂直よりも後ろに肘を引いていなくても同じ負担があるのかもしれません  

 ・手荷物を持つときはいつも肘が曲がっている

 ・手首が小指の方向に曲げる作業が多い 

 ・手荷物を持つときはいつも手首を小指の方に曲げて力を込める

 ・手が脱力した状態で手首が小指の方向に傾いている(肘から手首の中心の延長と中指の角度が真っ直ぐでない)

 

いかがでしょう 手首の使い方で二の腕の裏側が硬直するのはあまり意識していない方が多いです

上の例に当てはまるのであれば1度 筋肉の硬さやねじれをリリースしたうえで癖を見直してみてはいかがでしょう

 

A-balance -エ―バランス-

住所
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-7−4
ハイライフ恵比寿503

TEL 03-6459-3439
完全予約制となります。
営業時間 9:30~22:00
*20:00以降はご予約の場合のみ
定休日 不定休

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ge3KpI
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る