具体例

具体例詳細

全体の疲れ感・だるさ・倦怠感 原因はかくれ偏平足


全体の疲れ感・だるさ・倦怠感のお客様の原因 今回の場合はかくれ偏平足 とそれに伴う歩き方とお伝えしました ご本人は特定の原因は心当たりがないとのことでしたか 主に気になっていたのは上半身で肩・首・背中 だったとの事で少し驚かれましたが 「膝裏・ふくらはぎ が痛みが出たことはある」 とのことですぐに腑に落ちていただけたようでした 指定の時間は40分くらい とのオーダーです

 

・かくれ偏平足 偏平足の自覚は無いし 姿勢を正して立った状態では土踏まずは潰れていないが歩く時などに荷重が通常よりも増した時にだけ土踏まずが潰れてしまう症状です そのせいで自覚が難しく 足の裏をただ見ても土踏まずだとは思はないのです

・膝裏の硬直 痛みの症状を時々自覚 ふくらはぎの硬直と疲れ

・起立時につま先が「がに股気味」に広がっている場合が多い 座っていても同様だったり かかとは合わせて座っていたとしても膝だけ開いている場合もあります

 

・前傾姿勢の歩き方 重心が前であれば「猫背」でなくても 疲れやすく 足への負担は増します

1)歩く時につま先が着地で外に流れている その為に荷重移動が土踏まずを潰すように 足の裏の内側寄りを移動する歩き方になっている べた足で荷重移動が行われないとさらに負担が大きくなります

2)前傾姿勢で歩く+着地時に膝が曲がる これを同時に行うと平地でも山登りの様な歩き方になり 疲労が増す

 

以上を説明し足首までをほぐしたあとに土踏まずを助ける様に伸縮バンテージで補強し・誘導しながら「正しく屈伸運動」 「正しく歩行」 をすることで

・膝裏の硬直 ふくらはぎの硬さ

・背中・肩・首周りの 倦怠感

が好転したことを実感できれば 残りの時間をその方向で進めさせていただくことを了承していただき ⇒ 想定通りです

細かい筋肉までほぐして 首までを弛ませて もう1度 ご本人で意識しながら 「正しく屈伸運動」 「正しく歩行」 をしていただき 変化を確信していただき 時間通りに終了です 

普段から体を動かしている・他店で定期的にほぐしていることも効き目が早いことに関係していると思います その他店から完全に切り替えはしないが また試してみたいとおっしゃっていました とても正直な方です 

日々精進もっとうまくなってお待ちしています 具体例として参考になりましたでしょうか?宜しければ皆さんもお試しください

 

 

 

 

A-balance -エ―バランス-

住所
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-7−4
ハイライフ恵比寿503

TEL 03-6459-3439
完全予約制となります。
営業時間 9:30~22:00
*20:00以降はご予約の場合のみ
定休日 不定休

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ge3KpI
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る